39fac541dc1dd9c795fd80db6a5f1df3_s

ご飯やパスタに合うたらこ明太子

魚の卵の加工品であることはご存知だと思いますが、
辛さ以外に違いはあるのでしょうか?

今回はたらこと明太子の違いについて
ご紹介したいと思います。

 Sponsored Links

たらこと明太子は原材料が違う!?

たらこも明太子もごはんのお供やおにぎりの具材、
パスタや他にも色々な料理にと幅広く使える魚の卵の加工品です。

原材料はおわかりの通り鱈(タラ)卵巣です。

明太子においては
スケトウダラから取れたたらこを塩漬けにし
各社、独自の調味液に漬け熟成させた物をいいます



こう書くと違う鱈の子で作られていることが
それぞれの違いの様に思いますが、

主にたらこも明太子もスケトウダラの卵巣が多く、
真鱈の子でも作られる加工品です。

 Sponsored Links

明太子と辛子明太子にも違いがある!?

さらに辛子明太子という存在もあり、
これは明太子と混同されやすいと思います。

これも違うの!?・・・と思いますよね。

現在では明太子は辛く付けられたたらこ

たらこは塩漬けのみで辛くないという違いで
認識されている事が多いと思います。


これには本来違いがあり、
明太子というのは福岡県の方言で”たらこ

そして唐辛子など調味液で付けたものを
辛子明太子といいます。

それが現在では”辛子”という文字を短縮して言わず
明太子は辛い方という認識で広まってます。

つまり私たちや食品企業自体もそうした認識をしている事によって
広まったのではないか?・・・とも思います。

 Sponsored Links