bbcd6d61d16289a0a51105e3c26bda15_s

外科と整形外科の違いをご存知ですか?

”外科”といっても複数あり、
その病状や症状などによって違いがあります。

今回は外科と整形外科の違い
その使い分けについてをご紹介します。

 Sponsored Links

外科と整形外科の違いとは?

病院に行くと総合病院などでは
外科も整形外科もどちらも見かけたりします。

中には整形外科=美容整形
混同してる方もいたりしますがこれは全く異なります。

では外科と整形外科の違いは??


整形外科は捻挫や打撲、骨折や腰痛、
関節痛などの治療に関わっています。

外科は一般的に手術を行う専門科です。

例えば、脳神経外科や消化器外科など様々な科に分かれますが、
手術をすることを考えると元は同じ様なものです。

 Sponsored Links

整形外科と形成外科との違いは?

最も混同されるのが
整形外科形成外科ではないでしょうか?

形成外科という分野が出来る前は、
生まれ持って多指症やアザなど外見を気にする様な
身体の異常に際して患者を整形外科が担っていました。

そこから分離させ身体の表面の治療
目的とした専門科を形成外科と分けました。


例えば、口蓋裂や耳の変形、身体の骨の変形など先天性異常

他に皮膚移植などが必要とされる外傷や
皮膚、皮下の腫瘍や美容に関するものが形成外科の分野です

近年多くみられる乳がんの場合を例にすると、
胸の腫瘍を取り除くのは胸部外科が担当し、
術後の乳房の再建手術を形成外科が担当します。

他にも重度の火傷の治療も
形成外科が担当するといったケースがあります。

整骨院や接骨院、整体の違いは?

身体の痛みや肩こり、腰痛やむち打ち・・・

他にも交通事故治療などを行う際、
整形外科や整骨院、接骨院、整体などに行く事があります。

この場合の違いは??


整形外科は画像診断と合わせて、
投薬や注射を唯一行える医療機関です

整骨院接骨院などは、
骨折や脱臼、打撲や捻挫の治療、

そして整体は筋肉と関節に
直接働きかける施術を行う違いがあります。


そのため傷みの原因を明確にしたい!
交通事故被害に合った場合やぎっくり腰で動けない状況で
健康保険を使用したい場合には整形外科病院

脱臼や捻挫の治療で健康保険の利用したり、
事故初期の治療には整骨院や接骨院

その他の改善しない治療を緩和させたりするもの。
マッサージなど治療というよりも一時凌ぎといった感じです。

腰痛とヘルニア、ぎっくり腰の違い!

 Sponsored Links