834476c59a2a947d61e419c3bc8dc9e8_s

スーパーで見かけるしらたき糸こんにゃく

見るからに同じ様に見えるのに、
なぜ、名前を変える必要性があるのでしょうね。

しらたきと糸こんにゃくって、
もしかして原料が違う!?・・・とか別物なの!?

素朴な疑問でもある、
しらたきと糸こんにゃくの違いをご紹介します。

 Sponsored Links

しらたきと糸こんにゃくの違いは地域の違い?

しらたきと糸こんにゃく、

どちらも普段から料理に使われる食材ですが、
食感も見た目も似通っているこの2つ。

それぞれ原材料は
こんにゃく粉と言うこんにゃくの仲間で同じ。

調べてみると共に出身の違いがある様です。


しらたきは江戸時代頃、

関東地方でこんにゃく粉を水で解き、糊状のものを
細い穴を通して作られた糸状のこんにゃくを言います

では、糸こんにゃくは?
東はしたらき、糸こんにゃくは関西が出身。

関西地方ではこんにゃくを細く切ったものを言います


つまり出身・製法がやや違う、
同じ原料から作られる食材です。

 Sponsored Links

しらたきや糸こんにゃく、くずきりや春雨、ビーフンのカロリーの違いは?

お鍋や和スイーツとして食べられるくずきり
つるっとした喉越しがおいしいですよね。

くずきりの原料はこんにゃくではなく、
植物の葛(くず)を用いて作られています。

さて、すべてヘルシーに見える食材ですが、
それぞれカロリーをあげると違いがあります。


・しらたき ・・・6kcal
・糸こんにゃく・・・6kcal
・春雨 ・・・342kcal(乾燥)
・ビーフン・・・346.9kcal(乾燥)
・くずきり・・・356.1kcal(乾燥)

※100g


意外に春雨のカロリーが高い様に思いますが、
実際1食分にすると10gで34kcal

くずきりも茹でると100gで135kcal
乾燥の状態で100gともなれば戻すと大変な量になり
まずあり得ないので、それほど気にする必要もなさそうです。

春雨とビーフンの違い!フォーやマロニーとの違いは?

 Sponsored Links