6698c085724c32e707347ff6e0c2b3e3_s

ラーメンと中華そばという表記がありますが、
この違いってイマイチよく分からないまま食べてる事があります。

きっとラーメン通ならご存知であろう
この2つの違い・・・

しかし、私と同様にわからないままで
誰にも聞けない・・・という方もいるはずです!

今回はそんな方に、
ラーメンと中華そばの違いについてご紹介したいと思います。

 Sponsored Links

ラーメンと中華そばの違いは?

ラーメンと中華そば、
この分別をするその違いはどんなポイントか?

日本でいうラーメンのこれまでの歴史の中で

カツオと昆布という日本特有であるダシに
醤油というあっさりした味のものを中華そば

つまり中華のラーメンに対して和風のものを指し
「中華風のそば」といった意味を持っている様です。


ラーメンと言えば味が濃く、とんこつやバターなど
中華そばに比べてこってりとしたものを指しています。

 Sponsored Links

支那そばや南京そばも中華そばと違いはあるの?

ラーメン・中華そばと看板が出ている中、
支那そばと書かれている看板を見た事はありませんか?

あまり今の時代に見慣れない言葉で、
よほど好きではないとその違いを知る人も少ないはず。

実際に店先の写真を観ても
なんらラーメンと変わりがない様な・・・。



この違いについて横浜ラーメン博物館では、
全てこれら中華麺を使用した汁麺類を同じ物と解説しています。

それというのもラーメンや中華そばのルーツにある様で、
そもそもは明治時代には南京そばと呼ばれてました。

南京・支那・中華といった表現は全て中国の麺であるとし、
明治中期の頃には他に柳麺、老麺などと呼ばれ、
戦後から支那→中華と変わって行った様です。

ラーメン店にある不思議、カレーライスとライスカレーの違い

同じくラーメン店や中華そばなど
置いているお店にあるカレーライス

一般的にはこう呼んでいますが、
ライスカレーとあるお店があります。

単純に言い換えているだけなのでは?

・・・と思い、それほど気にも留めていませんでしたが、
これには大きな違いがあったのです!


ご飯の上にカレーが乗っているんだか・・・
カレーの上にご飯が乗っているのか?

とでも想像するとそんな感じにも受けますが、
実際のところは、

カレーライス→ご飯・カレールーが別々
ライスカレー→ご飯・カレールーが同じ皿に盛られている


つまり一般家庭ではご飯とカレールーが
1皿に乗っている事が多いと思うのですが、
これは実際には”ライスカレー”ということ。

もっとも現在ではどちらも混同していて、
これについてはエスビーでは、
どちらが正しいとも言えないとしている様です。

カレーとハヤシライスの違いは?


日本でカレーが広まった頃にはライスカレーとして登場した物が
後にカレーライスと呼ばれたという説もあるので、
確かにどちらが正しいという事を決めるのは難しそう。

いずれにしても、
おいしければそれでいい様な気がします。

 Sponsored Links