8d3cc9e9ea2aeb7389201d0aff970ae5_s

ニュースで聞く大統領首相

日本では総理大臣も使われますが、
この違いって分かりますか??

今回は大統領や首相の違いについて
簡単にまとめてみました!

 Sponsored Links

大統領と首相の違いは?

大統領や首相などの違いは
によってその責任や立場が異なります

大統領は王制ではない共和制国家の国家元首で、
国家の代表、機関や人物を言います

つまり昔で言う王様に当る人です。

権限は行政・立法・司法の三権を持っていて、
対外的にその国のトップということです。


またドイツなどは象徴大統領制を採用しており、
国家元首ですが実権を持たない国も存在します

他に首相と異なり
基本は国民投票によって選抜されます


そして、首相はその国の行政のトップの場合と、
日本の様な実質的に権力が集まっている場合とがあります。

日本やイギリス、ドイツなど議員内閣制の国で
議会の与党(多数政党)の党首が首相に任命されます

大統領と異なるのは国民が選出するのではなく、
議員投票で選ばれるという点です


ちなみに権限の大きさなど関わらず、
序列としては大統領>首相という順です。

 Sponsored Links

総理大臣との違いは?

日本で言えば内閣総理大臣
または総理などと呼ばれる事が多いですね。

その名の通り内閣の全ての長で首長のことを言います。

選出される方法も憲法の定めにより
議決により指名され、天皇に任命されます

つまり、首相でもあります。

総書記や国家主席などの違いは?

国際会議などでは他にも
総書記という呼称もありますよね!

これは共産党の党首の呼称をいい、
中国はこの呼称を採用しています。

書記は事務の意味があって英語でsecretary

秘書、長官、大臣といった意味を持っています。


さらに国家主席という呼称も
耳にしたことがあると思います。

これはアジアにおける社会主義国の国家元首や
政党の党首の役職の呼称として用いられています。

英語ではPresident
つまり大統領という意味があります。


中華人民共和国主席
朝鮮民主主義人民共和国主席
ベトナム社会主義共和国主席
ラオス人民民主共和国主席 など・・・。

また、主席はPresident以外に
chairmanという表記もあります。

これは議長・会長・委員長といった
意味で用いられる事があります。


ちなみに首席という同じ読み方がありますが、
これは教育機関などで最高位の人を指していう言葉

教育委員会が選考し任命しますが、
管理職ではなく教員のトップで教頭のサポートなどを行います。

他にオーケストラで主に一番パートを吹く奏者の意味や
成績が優秀な者に対して使われる言葉です。

 Sponsored Links