416928

以前から気になっていた衣類の名前、レギンススパッツ

若い子に聞けば同じ物でおばさんが履くのはスパッツ!
・・・と、その違いの意味に納得できないことも。

私の様にこの2つの衣類に対してどんな違いがあるのか
よく分からない方もいらっしゃるのではないかと思います。

そこで今回は、
レギンスとスパッツの違いについてまとめてみました!

 Sponsored Links

レギンスとスパッツの違い!その使い分けは?

レギンスとスパッツの違いですが、
見た目も用途も全く同じなので厄介です。

実際にはレギンスもスパッツも同じものを言い、
腰から脚までフィットした衣類で、
タイツの様な衣類を総称しています



2006年頃にスパッツからレギンスという言葉を打ち出し、
女性なら丈の短めのスカートやホットパンツ、
他にはスポーツなどに使われています。

また、使い分けとしてはレギンスはアウター
スパッツはインナーという区別しているとも。

パンプスとハイヒールの違いは高さ!?

 Sponsored Links

タイツやストッキング、トレンカも同じ物?違いは?

スパッツもレギンスも同じ物で、タイツの一種。

タイツはご存知の通り腰からつま先までを覆うもので、
そうともなると同じ類にはストッキングがあります。

同じ型をしていますが、この違いは生地の厚さ

正式には糸の太さを表すデニールの違い。

30デニール未満のものをストッキングとし、
それ以上のものにはタイツと呼んでいます


1999年からデニールは、
デシテックスという表示に変わった様ですが、

消費者としては認知がされずらく、
現在でもデニール表示が使われている状態です。

またトレンカですが、これもタイツの一種であり、
つま先とかかとの部分が開いているものを指し、
トレンカレギンスなどと呼ばれる事もあります。

カットソーやTシャツ、プルオーバーの違い!

スポーツ用品のストッキングとスパッツに違いは?

野球のユニフォームに合わせて
靴下の上から履くものにあるストッキング

膝下あたりからつま先とかかとが開いていて、
足元はまるでトレンカの様な見た目です。



これには野球の守備の際、ボールを捕りに行く時に、
足を運んだ際にくるぶしにスパイクがあたるのを守ったり、

スライディングをした際に、
くるぶしあたりなどが擦れてしまうため装着するもの。

最近はプロ野球選手で身に付けている方が少なく、
だぼだぼの足元になっているので、
実際に身に付けているのかどうか分からないほど。

野球のセリーグとパリーグの違い!


そしてサッカーやフットサル、ラグビーなどで
ハーフパンツの下に履くものがスパッツ

これもまたスライディングなどによる摩擦から
皮膚を守る為や怪我防止のアンダーウェアとして存在しています。

 Sponsored Links