f7a74c2ed015b6e33b2214db924afb28_s

今ではたくさんのお砂糖がありますが、
黒糖黒砂糖ってどんな違いがあるのかご存知ですか?

真っ黒ではありませんが、褐色の色がついた砂糖は
身体に良さそうな印象を持ちます。

では、黒糖と黒砂糖の違い
白砂糖などとの違いについてもご紹介します!

 Sponsored Links

黒糖と黒砂糖の違いは?原料も同じ!?

黒糖と黒砂糖。

何がどう違うんだろうと
スーパーでちょっと考えた事ってありませんか?

黒糖も黒砂糖も原料さとうきび

さとうきびの絞り汁を中和や沈殿などで
不純物を取り除いた後に煮て凝縮させたものに、
他に何も添加せずに冷やして固めた砂糖の一種。

固形粉状とそれくらいの違いはあります


つまり黒糖と黒砂糖は同じ物

糖蜜などを使用している段階で黒糖や黒砂糖ではなく
その場合はいずれも表記することできません

この表示の適正化は
平成23年3月30日よりJAS法の解釈通知を改正し
同じものであるとはっきりさせています。

 Sponsored Links

白砂糖と黒砂糖では原材料や製造方法も違う!?

砂糖は様々種類がありますが、
ポピュラーな砂糖には白砂糖(上白糖)があります。

見た目の違いもありますが、
製造方法の違いがあります

原材料にも違いがあり、
北海道の白砂糖の多くはてんさいが使われています。


製造工程としては、
原料を絞って不純物を取り除き遠心分離機やろ過を通して
糖液にし、煮詰めて結晶を取り出した物が白砂糖になります

さらに結晶の大きさや表面に加工を施したりすることで
グラニュー糖などと分かれて行きます。

グラニュー糖と砂糖の違いや使い分け!


ちなみに何度か煮詰めて結晶が作られ、
煮詰めると加熱で色がついてくるのですが、

その課程で出来るのが三温糖中ザラ糖など
見た目がやや黒砂糖などに似ている砂糖になります。

似ているだけで糖分としては全く違います

はちみつと砂糖の違い!甘さの換算方法は?

てんさい糖との違いは?

てんさい糖の原料のてん菜
大根そっくりのアカザ科の植物。

またの名をビートともいいます。

てん菜の生産は北海道のみで
作り方としては黒糖(黒砂糖)と同様、

てん菜から糖分を抽出して煮詰めたもので、
結晶糖蜜に分けられます。


結晶は白砂糖やグラニュー糖へとなり、

糖蜜はてんさい糖となり密を含んだまま高温で
乾燥させるため薄く茶色い色がついています。

オリゴ糖やミネラルを含んでいるので、
お腹を整えるのにも役立ち、
使い方も一般的な砂糖と同じ使い方が出来ます。

 Sponsored Links