81c42f10e77f95b9ffd74d3df6a895ff_s

ヘアスタイルを整える整髪剤に
ジェルとワックスってありますが、
違いや使い分けって案外知らない気がしませんか?

よりよく使うためにもジェルとワックスの
それぞれの違いを知り使い分けてみましょう!

 Sponsored Links

ジェルとワックスの違い!使い分け方は?

コンビニやドラッグストアに
たくさんのジェルやワックスが並びますが、

それぞれにツヤや長時間ヘアスタイルをキープする
・・・などといった表示はありながら、その違いについては分からないもの。

実際にヘアスタイルを整えるのに
ジェルとワックスどちらを使えばよいのか?

使ってみたけど思っていた使用感と違かった・・・

では、それぞれの違いからご紹介しましょう。


ジェルとワックスの違いは、

髪を整えた際にカチっと固めるか?
そうではなく動き・ボリュームを出したいのか?

そうした違いがあります。


ジェルはハードに固めるもので、
ワックスはクリーム状でジェルほど髪を固めず
ニュアンスやボリュームを与える作用をします。

どちらをつけてよいのかわからない!
といった場合にはワックスを使ってみるとよいでしょう。

 Sponsored Links

ムースやポマードも使い方に違いがあるの?

他にも髪を整える整髪料があります。

ジェルやワックス以前よりポピュラーである
ムースは用途に応じて分かれている事が多いです。

例えばパーマ用などであればウェーブをキレイに活かし、
固めてキープするといった用途には不向きです


そしてさらに古くからあるポマード

あまり最近では使っている方も少ないですが、
ツヤ感やセット力は優れており、
それでいてオイル感が強いのでベタつきがあります

ロカビリーや古くのヤンキーがリーゼントヘアを
キレイに保つために使っていたというイメージが強いですね。

それほどセット力がとても強い特徴があります

ストレートパーマと縮毛矯正は効果期間も違う!?

ヘアクリームやヘアリキッド、ヘアジャムとフォグバーは?

まだまだあります!
スタイリング剤は本当にたくさんありますよね!

今、一般的に並んでいる整髪料の1つヘアクリーム

こちらはややワックスに似ていますが、
キープ力が弱くソフトに髪を整えたい場合におすすめです

そしてヘアリキッドはポマードよりもソフトなもの。

髪をセットするというよりも独特な香りが多く、
しっとりと仕上げる感じに使います。



最近人気のヘアジャムですが、
ワックスとジェルの間の様なものです。

ワックスに比べると伸びがよく、
スタイリングのしやすさが人気があります

しかし、ジェルほどハードに固める事がないので
これもナチュラルな仕上がりにしたい時に使います。



最後にフォグバーは霧状の整髪剤。

固めて整えるというよりも、
自然な毛の流れを活かしたヘアスタイルに丁度よく、

ゆるふわなソフトなパーマをあてている方に
おすすめのヘアケアです。

似通ったものもありますが、
髪質や好みに応じて整髪料を選んでみてくださいね!

 Sponsored Links